教室のご案内

明人会津軽三味線・民謡教室は、新所沢において開講しております。 また、要望に応じて出張稽古にも応じております。 初心者から上級者まで明人会会主紅明人が懇切丁寧に教えます。 特に、初心者の方でも丁寧かつ確実に教えていきますので安心してレッスンを受けることができます。当教室の生徒さんは、老若男女を問わず皆さん立派に弾けるようになっております。

月     謝・・・6,000円月3回の稽古で、一回約30分の指導)

会費(明人会)・・・1,000円(会員になってから、おさらい会や各発表会等に

          参加します。楽しい飲み会もありますよ。三味線の腕だけ磨き

          たい方は、入会する必要はなく、月謝だけで結構です。)

三  味  線・・・無料レンタル(自宅持ち帰りOK)

楽譜(文化譜)・・・練習する曲の楽譜をお渡しします(無料)

レッスンは、正座ではなく椅子を使って行いますので足がしびれて練習にならないなどの非効率さや苦痛を味わうことはありません。 分からないこと、知りたいことなどがあれば、お気軽にお問合せメールにて質問してください。 直接、新所沢教室に行き見学されれば当教室会主の紅明人が懇切丁寧に説明いたします。

新所沢教室                                             新所沢教室(新所沢駅から徒歩7分、駐車場あり)
〒359-1112 埼玉県所沢市泉町1846-3 TEL 04-2925-3935                                                     以下の中から生徒さんの都合のいい日で月3回、1回30分です。                      月曜日:1000~2100                                             火曜日:1300~1500                                            水曜日:1000~2100                                                    木曜日:1000~2100                                             金曜日:1000~1600                                            土曜日:1000~2100

椿峰出張教室
椿峰コミュ二ティ会館会議室(駐車場あり)
〒359-1146  埼玉県所沢市小手指南3丁目57番地の9 TEL 04-2925-2224            火曜日:0930~1300

 

 

稽古内容(どのようなお稽古をするの?)                  津軽三味線というと多くの方々が津軽三味線だけの演奏(曲弾きという)をイメージします。しかし、津軽三味線は本来、津軽民謡の唄付け(伴奏)として発展してきたものです。 従っ て、一般に津軽三味線を習うという事はある意味津軽民謡を習うことでもあります。すなわち津軽三味線は唄付けから曲弾きまで非常に幅の広い範囲をカバーし ます。当教室では生徒さんのレベルや要望に応じて「唄付け主体」、或いは「曲弾き主体」というふうに柔軟にメニューを作り、教えています。 また、明人会の合同稽古においては民謡を習っている生徒さんと津軽三味線を習っている生徒さんとで唄と唄付けの練習をする等レベルアップを図っております。 なお、曲目は津軽民謡に限らず多くの民謡を練習します。

津軽三味線を始める初心者の方には当然のことながら三味線や撥(バチ)の持ち方から音の出し方等基礎の基礎から稽古することとなります。 曲は初めは優しい曲を「文化譜」という三味線独自の楽譜を使って習得します。それと同時に師範がゆっくりと曲を弾き、生徒さんはこれを録音して家で練習します。 一 曲弾けるようになるとかなり楽しくなってきます。次第に難しい曲(津軽じょんから節等)へと進んでいき、生徒さん個人のオリジナル曲弾きもできるようにな ります。ここまで行けば完全に津軽三味線に嵌ったも同然です。多分そのレベルになればもっともっとうまくなりたいと思うようになるでしょう。津軽三味線と はそのように奥が深いものです。だからこそ、初心者から上級者まで皆の心を虜にするのです。